まず私が引っ越しで大変だったのは、引っ越し業者を選ぶことや準備をすることです。

 

 

いろいろCMなどで業者の名前を聞いたことはありましたが、違いがわからなかったので、口コミサイトで比べて選びました。

 

 

荷造りも大変でした。

 

ちょうど仕事が立て込んでいる時期で、まとまった時間が取れなかったので、仕事から帰ってきたら少しずつ荷物をダンボールに詰めるようにしていました。

 

でも、結局時間が足りなくて、前日から引っ越し業者さんの積み込んでいる間も、ひたすら荷物をまとめる状態になってしまいました。

 

 

水光熱費やインターネット回線開通の連絡も手間でした。

 

何を決めたらいいのかもわからないし、どこに連絡したらいいのかもわからなくて困りました。

 

実際に引っ越しをして、荷物を運んでから気づいて大変だったこともたくさんありました。

 

ガスコンロを買ったはいいけど、ガスパイプが合わなかったり、ネット回線をつなぐコードが、自分の置きたい部屋の配置では長さが足りなかったり。

 

実際に生活してから知ることもたくさんありました。

 

それから、電化製品の設置も大変でした。

引っ越し業者さんに指定した場所に置いてもらいましたが、1つ1つ設定し直す必要もあったりが面倒でした。

 

初めてだと色々難しい事があるのですが、今はネットがあるので分からない点は少しでも調べてから行動する事をお勧めします。